お役立ち情報

米沢市は四季折々に様々なおまつりや、イベントが開催されます。
こちらで随時更新します。

第41回上杉雪灯篭まつり

2018年2月10日(土)11日(日)12日(月)
冬の代表的なおまつりで、県内外から多くの来場者がいらっしゃいます。

ご紹介

毎年2月の第2土曜と次の日曜日、松が岬公園一帯を主会場に 約300基の雪灯籠と、1,000個の雪ぼんぼり(雪洞)に燭が灯されます。
今年度は、東北中央自動車道(福島-米沢間)の開通を記念して、2月10日~12日の3日間開催いたします。やわらかな灯りが揺らぐ情景には温もりと美しさがあり、幻想の詩情を添えて人々をメルヘンの世界へと誘います。

イベントや物産展なども開催され、見どころ満載。
前日の金曜日には、雪灯篭のプレ点灯も行われます。

上杉雪灯篭まつりコンセプト

平 和

ふるさと米沢、広くは現代の平和と発展の礎を築いた先人達に感謝し、その御魂に献灯して恒久平和を願う。

市民参加
 
雪の美を求め、雪を楽しむ市民参加型のおまつりを自らつくりあげ、実施することで、ふるさとを愛する心を醸成する。

おもてなし

「おしょうしな」のおもてなしの心で観光客の方々を迎え、観光産業の発展と地域の活性化を図る。


「米沢城御三階」 2017年

約300基の雪灯籠
2018年2月11日